スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
親方、介抱や搬送指示せず 時津風部屋の力士急死
大相撲の時津風部屋の時太山=当時(17)、本名斉藤俊さんが急死した問題で、死亡の直前、時津風親方が、しごいた兄弟子らを遠ざけ、斉藤さんと2人きりになりながら介抱せず、病院への搬送もすぐに指示しなかったことが29日、関係者の話で分かった。

 死亡後には、金属バットによる暴行を警察に話さないよう兄弟子らに口止めしていたことも判明。愛知県警は立件に向けて最終的な詰めの捜査を進めている。

 県警や複数の関係者によると、6月26日午前10時ごろ、愛知県犬山市の時津風部屋で朝げいこが終了。親方の指示で4、5人の兄弟子が残され、斉藤さんとのぶつかりげいこが始まった。

 親方は土俵脇でしばらく様子を見た後、風呂や食事のため宿舎に移動。約1時間後に戻り、ぐったりした斉藤さんを見て、「後はおれ1人でみるから、おまえらは風呂に入れ」と話し、兄弟子らを遠ざけた。

 けいこ場には斉藤さんが取り残される形で約20分間、2人きりだったが、この間に斉藤さんを介抱するなど救護措置は行われなかった。
(北海道新聞 引用)
スポンサーサイト
【2007/09/30 12:58 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ソフトから大腸菌群 ロイズ、一時販売を中止
菓子製造の道内大手ロイズコンフェクト(札幌)が、八月下旬の自主検査で、道内の複数店舗のソフトクリーム製造器内原料から大腸菌群が検出されため販売を一時中止し、道から指導を受けていたことが二十八日、分かった。同社は「再検査では検出されず安全性が確認された」(社長室)として、今月七日から販売を再開している。

 自主検査は東苗穂本店(札幌市東区)など直営六店舗で実施。全店舗で、採取した検体の一部から大腸菌群が検出された。

 同社は八月二十二日から、ソフトクリームを扱う直営店九店での同商品の販売を中止したが、道への報告や公表はせず、市民から販売中止の通報を受けた江別保健所などが、店舗を立ち入り調査。大腸菌群は確認できなかったが、道は「機械の取り扱いや清浄の指導などが行き届いていなかった面はある」として、衛生管理の徹底を指導した。

 道によると、自主検査結果に関する報告義務はなく、今回の事例は法令違反にはならない。道や同社に健康被害情報や内部通報は寄せられていないという。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/29 12:38 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
ガソリン価格最高値更新も 来月、新日石4円値上げ
石油元売り最大手の新日本石油は二十七日、十月出荷分の石油製品の卸価格を前月比で一リットル当たり四円引き上げると発表した。原油高の影響で他の元売りも値上げの方針。道内のレギュラーガソリン平均小売価格は、八月に記録した最高値(一四四・四円)を、十月中に再び超える可能性が強まった。

 新日石の卸価格値上げは二カ月ぶり。米国産標準油種(WTI)の先物価格が一バレル=八○ドル台に乗るなど原油価格が史上最高値圏で推移し、一リットル当たりの調達コストが一・六円上昇。未転嫁分も二・四円あり、計四円の値上げとした。昭和シェル石油も二・二円の値上げを表明している。

 一方、石油情報センターが同日発表した石油製品市況調査によると、二十五日時点のレギュラーガソリンの道内平均小売価格は前週比○・二円安の一四二・四円で四週続落。軽油は同○・一円安の一二二・一円。灯油(配達)は八二・七円で横ばいだった。

 レギュラーの全国平均は同○・二円安の一四三・四円。全国の最高値は八月に記録した一四五・四円だが、新日石の中村雅仁常務は「最高値圏の原油価格と連動して、ガソリン価格も当然、最高値を更新する可能性がある」と述べた。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/28 12:42 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
中傷サイト、2少年が作成 高3自殺、5人の関係捜査 兵庫県警
神戸市の私立高校で自殺した男子生徒(18)への恐喝未遂事件で、いじめに使われたインターネットサイトを作成したのは、逮捕されたフットサル仲間の2少年だったことが26日、高校関係者の話で分かった。

 うち1人は、高校が男子生徒と「最も親しかった」とみていた少年(17)=17日逮捕=だった。兵庫県警少年捜査課は、自殺した生徒を含むフットサル仲間5人の人間関係を引き続き調べている。

 調べでは、サイトはフットサル仲間の親睦用に開設。今春閉鎖されたが、引き継ぐ形で数週間だけ開設された。男子生徒のプロフィルなどを紹介する体裁を取っていたが、生徒の下半身裸の写真に加え、実名や住所も掲載。いじめの温床となっていた
(北海道新聞 引用)
【2007/09/26 11:54 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
福田総裁選出 道民「審判を」 ほのかな期待と冷ややかさと
安倍晋三首相の“投げ出し辞任”から十日余り。二十三日に自民党新総裁に選出された福田康夫氏(71)のもとで国政は安定し、暮らしは向上するのか。各地で聞いた道民の声には、ほのかな期待と冷ややかさが入り交じった。

 「福田さんは実直な感じがするし、サラリーマンの経験があるから、市民の気持ちが分かるのではないか」。札幌市の北大構内で、友人とくつろいでいた農学部一年の細谷信二さん(20)は、新聞やテレビを通じて知る福田像をこう分析した。二十歳になり、今年から年金保険料を払い始めた。「安心できる社会保障制度の必要性を感じている。増税など負担増に反対する国民は多いはず」と、将来への不安が口をついて出た。

 函館市のJR五稜郭駅前で買い物をしていた同市の会社員小山章さん(48)も同じ思い。「年金問題に取り組み、将来安心して受け取ることができるようにしてほしい」

 切実な課題のひとつが都市と地域の格差解消。釧路市中心街で時計店を営む大谷英治さん(33)は「地方の景気にもきちんと目配りをしてもらいたい」と注文。釧路は水産業が基幹産業だけに「水産業などの一次産業がよくなれば、商業も活発になる」と話した。

 小樽市のそば店主小川原格さん(58)は「地方は生き残りに必死で、格差の是正は待ったなし。(福田氏になって)相対的には小泉路線からの転換になるが、調整型の福田さんがどこまでやってくれるか…」と、期待も半ばだった。

 政治とカネで不祥事が相次いだ安倍政権。苫小牧市中心部の勤務先から帰宅途中の会社員川井久美さん(36)は「福田さんはカネの問題をきちんとさせ、きれいな政治をしてほしい」と指摘した。

 初の親子二代の総裁の誕生にも、おおむね反応は冷ややか。札幌市の大通公園で、孫と遊んでいた豊平区の主婦、中村育子さん(64)は「だれがなっても市民の声は届かない気がする」とぽつり。ジャガイモの収穫をしていた網走管内清里町の農業山崎一幸さん(49)も、「急場しのぎで出てきた人としか考えられない。大胆な改革を実行するのは無理だろう」と手厳しい。

 声を聞いた道民のほとんどが「国民の審判を受けていない」などとして、早期の衆院解散・総選挙を求めた。旭川市中心部の買物公園で同市の主婦小沢愛子さん(70)は「新しい気分で新年度が迎えられるよう、来年三月までには選挙をやってほしい。政権交代を期待している」と話した。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/24 19:25 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
運河そばに旅館兼喫茶店「かもめや」開業 昔日の小樽感じて
小樽出身の元フリーペーパー編集者佐藤光子さん(60)が小樽北運河そばの建物を改築し、旅館兼喫茶店「かもめや」(色内三)を開業した。レトロな家具を友人とともにそろえ、宿泊者には市内を案内するサービスで好評を得ている。

 佐藤さんは大学卒業後、東京で就職。夫の死を機に四十三歳の時、小樽に戻った。一九九六年から道新サービスセンターの女性向けフリーペーパー「オントナ」の編集スタッフとして働き続け、この夏、定年退職した。

 色内小時代からの親友で、東京で福祉事業を展開する明星マサさん(59)から「戦後すぐに建てた実家の元水産会社が老朽化している。壊すにはしのびなく、宿を経営しないか」と打診された。木造三階建てで、明星さんが改築費用の多くを出し、七月下旬に開業した。

 四室で、大正時代のテーブルなどの家具や、喫茶店には古時計も置き、懐かしい雰囲気を演出した。スタッフに明星さんの息子の崇さん(25)、いとこの紺野龍太さん(30)も加わり、三人で「昔の小樽の思い出を持つ人の要望に応えられるサービスをしよう」と決めた。

 今月、小樽出身の東京の女性(65)から「念願だった天狗山から塩谷の丸山を登山したい」と頼まれ、紺野さんが六時間かけて付き添ったことも。

 朝食(五百円)は、鱗友朝市で仕入れた旬の魚。テレビのない静かな部屋には、北海製缶小樽工場のサイレン「ポー」が響く。新潟の宿泊客は手紙を送ってくれた。「サイレンに 辻斬りされし 北の街」

 佐藤さんは「本州の小樽出身者や商大卒の方なども宿泊してくれたら、うれしい。小樽を感じるおもてなしをしていきたい」と話す。

 素泊まり一泊は和室四千二百円、洋室五千円、セミダブル六千円。

 問い合わせは、かもめもや(電)0134・23・4241へ。ホームーページはhttp://kamomeya.main.jp
(北海道新聞 引用)
【2007/09/23 12:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
踏切で衝突、1人死亡 警報機鳴らず?
21日午後0時5分ごろ、滋賀県愛荘町愛知川の近江鉄道本線の踏切で、貴生川発米原行き快速電車が同県東近江市躰光寺町、会社員広瀬竜二さん(30)の軽乗用車に衝突。広瀬さんは車外に投げ出され死亡した。

 東近江署の調べでは、現場は単線の遮断機がない踏切。近江鉄道によると、20日から踏切の警報音が鳴っていなかった可能性があるといい、同署は事故との関連を調べている。

 運転再開後の午後3時20分ごろに踏切を電車が通過した際、現場にいた近江鉄道の社員が、警報機のランプだけが点滅し警報音が鳴っていないのに気付いた。同社が調べたところ、警報機の磁気コイルが焼けていた。近所の人が警報音は20日から鳴っていなかったと証言したという。

 広瀬さんの車は電車に約50メートル引きずられて停止。運転士が非常ブレーキをかけたが、間に合わなかったという。乗客にけがはなかった。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/22 15:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
登山18年、66歳で幌尻岳登頂…がん克服し百名山踏破 小樽の宮谷さん
小樽、札幌などの登山愛好者でつくる山々(さんざん)会会長の宮谷和子さん(66)=小樽市桜一=が日高山脈の幌尻岳(二、○五二メートル)の登頂で、「日本百名山」を踏破した。六年前に膀胱(ぼうこう)がんを克服し、地道に登り続けて十八年。最後は仲間とともに踏破の喜びをかみしめた。

 幌尻岳の頂上には十三日朝、山々会のメンバーら五人とともに到着し、百名山達成を祝った。十年ほど前に挑戦した時は沢の水量が増し、断念した。百名山のうちでも難しい山といわれ、感激はひとしおだった。

 登山を始めたのは、子育てが一段落した四十歳過ぎから。趣味と健康維持のためだったが、すぐに「一つの山を登りきった時の達成感がやみつきになった」。一九八九年、利尻山(一、七二一メートル)を皮切りに日本百名山を巡り始め、二年間で道内の九山のうち、七山を踏破。九二年からは道外の山にも挑み始めた。

 二○○一年、六十九山目の富山県飛騨山脈の剱(つるぎ)岳(二、九九九メートル)に登った際、血尿が出た。腹痛はなく、「過労だ」と思って登山を続行。下山後に病院へ行き、初期の膀胱がんが見つかった。

 内視鏡手術で小指の先ほどの腫瘍(しゅよう)を摘出し、再発せずにいる。「山ががんを教えてくれたし、病をはね返す体力もつくってくれた」と感謝する。

 モットーは「頂上を極めるだけでなく、登る過程を楽しむこと」。百名山を巡る旅行会社のツアーもあるが、宮谷さんはすべて自分で行程を計画した。九割は道外にあり、往復で十日以上かかる山もあるが、十四年前から勤める障害者施設の同僚たちの理解で休暇を取り、登山を続けられた。

 冬山は「技量を超えている」と挑戦せず、夏山中心に楽しむ宮谷さん。「これからも無理せず、楽しく山を登りたい」と話している。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/21 12:25 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
少年4人の乗用車が路外転落 高校1年生死亡 中札内
【中札内】十八日午後十一時五分ごろ、十勝管内中札内村東戸蔦(ひがしとった)の村道で、帯広市内の少年(18)の乗用車が道路右脇の排水路に転落した後、電柱に衝突した。車には同市内の少年四人が乗っており、助手席の同市西二三南四、高校一年生湯浅勇也さん(15)が頭などを強く打ち、脳挫傷で死亡した。運転していた少年は首に軽傷、ほかの二人は足や手の骨を折る重傷。

 帯広署の調べでは、現場は見通しの良い直線道路。四人はドライブ中で、運転していた少年はかなりの速度を出していたと話しているという。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/19 12:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
16歳二女、警官の父殺害 京都・京田辺市
18日午前4時40分ごろ、京都府京田辺市の京都府警南署の巡査部長(45)が自宅で首をおので切られ死んでいると、家族から119番があった。消防の通報で田辺署員が駆け付けると、巡査部長は既に死亡し、専門学校2年の二女(16)が殺害を認めたため殺人容疑で逮捕した。

 二女は「お父さんが嫌いやから殺した」と話しているという。田辺署は詳しい動機や経緯などを調べている。

 調べでは、二女は18日未明、2階の寝室で巡査部長の首の右側をおの(刃渡り約11センチ)で切って殺害した疑い。巡査部長はベッドの上で倒れていた。二女は返り血を浴びていたという。

 巡査部長は妻、娘2人との4人暮らし。1981年4月に府警に採用され、昨年4月から南署交通課に勤務していた。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/18 13:53 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
政務調査費アンケート 意識が低い道議 領収書の全面公開賛成10%
全国市民オンブズマン連絡会議は、都道府県議と政令指定都市、中核市の市議らを対象に行った政務調査費に関するアンケート結果をまとめ、十五、十六の両日、山形市で開いた全国大会で報告した。道内関連では、領収書を「一円以上」から全面公開すべきだと答えた道議は10%にとどまり、都道府県議平均の55%を大きく下回った。交付額については札幌市議の九割以上が「多い」と答えたが、道議の約九割は「妥当」とし、議会改革論議が進む札幌市議とは対照的な考えを示した。

 アンケートは一部の一般市の市議を含む計五千七百五十四人を対象に行い、53%の三千五十四人から回答を得た。道内の回答率は道議が75%、札幌市議が35%、旭川市議が86%、函館市議が71%。札幌が低いのは、政務調査費の見直しなど議会改革論議が進行中だったためとみられる。

 道議のうち領収書を全面公開すべきだと答えた議員は10%で、現行の一件五万円以上の公開で良いなどと主張した「一部公開派」が90%に上った。個別意見では「(議員活動の上で)公開できないものもある」「五万円以上で使途の透明性は確保される」などの記述が多かった。

 二○○九年度から全面公開予定の札幌市は、全員が全面公開を支持した。旭川と函館は既に全面公開を実施している。

 政務調査費の額については、道議の89%が現行の額(会派分と個人分で一人当たり月額五十三万円)で「妥当」と回答し、「多い」と答えた議員は8%。札幌市議(会派に一人当たり月額四十万円)は94%が「多い」と答えた。旭川市議(同八万円)は75%が、函館市議(同五万円)は85%が「妥当」とした。

 一方、高いほど談合が疑われるとされる公共工事の落札率(予定価格に対する落札価格の割合)の○六年度調査では、道が94・4%、札幌市が名古屋と同じ91・7%で、都道府県、政令市の中でそれぞれ最も高かった。

 ○六年度に道が入札を行った予定価格一億円以上の工事は七百二十四件あり、予定価格の総額は千二百九十一億四千四百万円。同連絡会議は落札率が最も低い長野県の73・2%で試算すると、二百七十四億千八百万円が節約可能だったと指摘した。同様に札幌市の節約可能額は六十四億千三百万円だった。
(北海道新聞 引用)

【2007/09/17 12:12 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
道南の四季 明るく点描 「池谷寅一の世界」函館で開幕
函館で生涯の大半を過ごし、地域の情景を描き続けた画家池谷寅一(いけがやとらかず)さん(一九○二-八三)の絵画展「池谷寅一の世界 道南の四季を謳(うた)う」が十一日、函館市地域交流まちづくりセンター(同市末広町)で始まった。季節ごとに描いた駒ケ岳や西部地区の街並みなどの風景画が、来場者を楽しませている。

 絵画展は長男の池谷健人さん(83)=市内在住=らでつくる実行委の主催。旧丸井今井百貨店だった同センターで、生前、寅一さんが展覧会を開いていたことから、「ゆかりの建物で多くの人に見てもらいたい」と絵画展を企画した。

 絵画展は「坂の町函館」「道南の岬」「駒ケ岳の四季」がテーマ。高台から望む、まだ大型クレーンが設置されていない函館港や夏の立待岬、季節で表情を変える駒ケ岳など、明るい色彩の油彩画約三十点が並ぶ。また、道立函館美術館などの収蔵作品もスライドで展示している。

 健人さんは「勤め人の父は日曜になると弁当を持ってスケッチに出掛けていた。色の明るさと函館の美しさがあるので、作品の古さを感じないと思う」と話していた。

 入場無料。十七日まで。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/15 12:33 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
地場産品活用へ 清里町醸造事業所がカボチャと大麦、焼酎に 来月から仕込み
【清里】ジャガイモ焼酎で知られる町焼酎醸造事業所(羽衣町六二)は、新たに、町で生産されたカボチャや大麦を主原料とする焼酎の試験製造に乗り出す。十月から仕込みを始め、二○一一年度の商品化を目指す。清里の特産品がまた一つ、増えそうだ。

 焼酎醸造事業所は町役場の一部局として設置され、一九七五年、ジャガイモ焼酎の開発を開始。七九年から販売を始めた。焼酎ブームに乗って出荷量はどんどん増え、○四年度以降、売り上げ一億円以上を維持している。現在、ジャガイモ焼酎だけで十一種類の銘柄を製造・販売している。

 町は今年六月、ジャガイモ焼酎に限られていた製造免許の条件緩和を網走税務署に申請。このほど、大麦、カボチャ、ナガイモ、タマネギ、ソバ、トウモロコシを原料とする許可を得た。

 本年度はまず大麦とカボチャに取り組み、将来はその他のナガイモやタマネギなどにも挑戦したい考えだ。

 醸造方法は、二条大麦を使ったもろみに、蒸した大麦やカボチャを加え、タンクでアルコール発酵させる。その後蒸留、ろ過を経て、木のたるなどで熟成。アルコール度数を調整してから瓶詰して出荷する。

 道内では北の誉酒造(小樽)が、道内産のカボチャを使った焼酎を製造・販売している。

 焼酎醸造事業所の長屋将木所長は「カボチャも麦も地場産の質のよいものを確保したい」と話している。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/14 14:06 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
市職員PCから名簿428人分流出 北斗、ウィニー使用
【北斗】北斗市は十二日の市議会で、市職員の私有パソコンから、合併前の渡島管内上磯、大野両町職員と町議らの名簿データ四百二十八人分がインターネット上に流出していたことを明らかにした。

 流出したのは二○○四年十月一日付の旧大野町職員名簿(百四十三人分)と、○五年四月一日付の旧上磯町職員名簿(二百八十五人分)。町職員全員のほか両町の町議、教育委員、農業委員らも含まれ、氏名、住所、電話番号などのほか、旧上磯町分には生年月日も記載されていた。

 この職員は合併前で町職員当時の○五年十一月、両町が三カ月後の合併を控えて庁舎構内情報通信網(LAN)に共有していた名簿データを、私有のパソコンにコピーした。職員はこのパソコンで、ファイル交換ソフト「ウィニー」を使用したことを認めており、市はウイルスに感染しデータが流出したとみている。

 今年七月末に、総務省が市に流出を指摘し発覚、市は職員を厳重注意処分にした。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/13 12:48 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
元理事ら談合認める 緑資源機構事件
農水省所管の独立行政法人「緑資源機構」(川崎市)の林道整備をめぐる官製談合事件で、独禁法違反(不当な取引制限)の罪に問われた元理事高木宗男被告(59)ら機構側と受注側の計7人や受注法人4社の初公判が12日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)であり、いずれも起訴事実を認めた。

 機構側は長年にわたり、天下り先確保を目的に仕事を業者側に割り振っていたとされ、検察側は、こうした官製談合の構図を冒頭陳述で明らかにする見通し。

 ほかの被告は、機構側が前林道企画課長下沖常男被告(57)。受注側は公益法人の林業土木コンサルタンツと森公弘済会、コンサルタント会社のフォレステックと片平エンジニアリングの計4社と各担当者計5人。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/12 14:06 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
放火と窃盗容疑、17歳少年を逮捕 札幌のスタンド被害
札幌市白石区のガソリンスタンドで七月末、事務室が放火され金庫から現金が奪われた事件で、札幌白石署は十日、非現住建造物等放火と窃盗の疑いで、同市白石区の無職少年(17)を逮捕した。

 調べでは、少年は七月二十五日夜、同市白石区流通センター五のガソリンスタンド事務室に侵入。室内の入金機に保管されていた現金約二十七万円を盗んだ後、室内に火を付け、事務室内部約五十平方メートルを全焼させた疑い。当時スタンドは営業を終えており、事務室は無人だった。

 同署によると、少年は四月から同スタンドでアルバイトをしており、事件当日は休みだった。少年の供述では、少年は事前にガソリンと灯油を入れたペットボトルを用意して持参し、証拠隠滅のため、ライターで火を付けたという。調べに対し、少年は「原付きバイクを買う金が欲しかった。事件前に店長に勤務態度を注意され、店長も困らせたかった」とも供述しているという。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/11 13:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
漁船座礁、3人けが 網走
【網走】十日午前二時半ごろ、網走市の網走港北防波堤で、網走漁協所属のホタテ漁船、第18清栄丸(一七トン)=川村武船長(60)ら四人乗り組み=が座礁した。甲板員鷲見(すみ)和彦さん(41)=同市駒場南六=が肋骨(ろっこつ)を折る大けがをしたほか、川村船長ら二人が背中などに軽い打撲傷を負った。

 網走海保の調べでは、第18清栄丸は網走沖のホタテ養殖場に向かう途中だった。川村船長は調べに対し、「前をよく見ていなかった」と話しているという。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/10 16:09 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
カーネーションや菊 彼岸彩る花 準備着々 七飯で共同選別ピーク
【七飯】秋の彼岸を前に、新函館農協七飯基幹支店の農産センター(町内大中山)では、墓参りなどに使われる花の共同選別作業がピークを迎えている。パート従業員約80人が、色とりどりのカーネーションなどを規格ごとに仕分け、箱詰めする作業に励んでいる。

 秋の彼岸は二十日から二十六日まで。同センターでは、同農協管内の約六十人の花き農家の花を集め、花の数や茎の長さに応じて仕分ける共同選別を行っている。

 七日はピンクビジューなど約百種のカーネーションと、この日から出荷が始まった菊のアスターの計約二十四万本を選別。パートの女性たちが赤色やピンクの花を手際よく二十五本ずつに分け、百本単位で箱詰めしていった。出荷ピークは今月下旬まで。「函館育ち」のブランドで、札幌や東京など道内外の市場に出荷。競り値は一本六十-八十円という。
(北海道新聞 引用)

【2007/09/09 19:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(3) | page top↑
台風9号、道内で強い風雨 七飯でリンゴ落下
関東と東北に被害をもたらした台風9号は八日未明に函館市付近に再上陸後、道内を北東へ進んだ。この影響で道内は同日午前にかけ太平洋側を中心に強い風雨に見舞われ、家屋の浸水や停電、収穫前のリンゴの落下など被害がでた。台風9号は同日夜までにオホーツク海へ抜けて温帯低気圧に変わる見込み。

 札幌管区気象台によると、六日午前八時の降り始めから八日正午までの総雨量は函館市川汲で二九四ミリ、十勝管内広尾町で二七四ミリ、釧路管内白糠町で一八五ミリなど。最大瞬間風速は根室市で八日午前二時すぎに二九・三メートルを記録した。

 同日午後一時現在の道のまとめでは、十勝管内大樹町で出されていた避難勧告は解除され、函館市と渡島管内七飯町、胆振管内白老町で自主避難していた計二十世帯三十人も午前十時までに全員が帰宅した。

 釧路管内釧路町と十勝管内大樹町では各一棟が床上浸水したほか、両町と釧路管内白糠町、厚岸町で計九棟が床下浸水した。

 厚岸町と同管内標茶町では電線に樹木が倒れ、八日未明から最大七百七十戸が停電したが、午前八時前に復旧した。

 七飯町鳴川の岡島果樹園では、一・五ヘクタールに植えた収穫間近のリンゴのおよそ半分が実を落とした。七日朝から夕方にかけての強風によるものとみられ、同果樹園の岡島悦子さん(60)は「こんなに多く落ちるとは思わなかった。八月の好天で順調に育っていただけに残念」と肩を落とした。

 交通機関では八日午前中にJR根室、花咲の両線を中心に特急、普通列車の計十六本が運休したほか、札幌と釧路を往復する特急スーパーおおぞら三本が釧路-帯広間で部分運休した。

 道警交通管制センターによると同日午後一時現在、道道の十一路線十一区間が通行止めとなっている。国道336号では、十勝管内広尾町で豊似橋のたもとの道路片側一車線が幅三メートル長さ十三メートルにわたって陥没、片側通行にして復旧作業が行われている。網走管内斜里町の道道知床公園線では知床五湖-知床大橋間で、「カムイワッカ湯の滝」とウトロ温泉街を結ぶシャトルバスが部分運休し、一部で折り返し運転をしている。

 フェリーは八日未明から早朝にかけ、苫小牧港から本州へ向かう予定だった二便が欠航。新千歳空港発着の航空ダイヤは始発から通常に戻った。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/08 18:15 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ふるさと小包撤退 室蘭やきとり、カレーラーメン5業者 民営化で手数料負担に
【室蘭】十月一日の郵政民営化を受けて、室蘭市内の「室蘭やきとり」や「カレーラーメン」などの生産者の大半が、郵便局の「ふるさと小包」での販売を取りやめる方針を固めたことが六日までに分かった。民営化により、現在は求められていない手数料を新たに支払わなければならなくなるなど負担が増すためで、中小の生産者を中心に撤退の動きが広がりそうだ。

 同小包の販売取りやめを決めているのは、老舗やきとり店「鳥辰本店」やカレーラーメンの「蘭たん亭」など五業者。「やきとりの一平本店」など二業者は継続を決めている。また、人気の高いボルト人形「ボルタ」は、民営化後は食品しか扱わない同小包の対象外となる。

 同小包は、消費者が郵便局で申し込むと、注文を受けた生産者らが「ゆうパック」で指定先に直送する仕組み。民営化により、生産者は一個当たり価格の10%を手数料として郵便局会社に支払わなければならなくなるうえ、郵便局に置く「払込取扱票」などのついたチラシも、これまでの一年間から三カ月ごとに更新しなくてはならず、印刷代などの負担が増す。

 鳥辰本店は「採算を取るためには価格を値上げせざるを得ないが、競争力は下がってしまう。ふるさと小包からは撤退し、直接受注による商品の発送などに切り替える」と話している。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/07 12:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
上川盆地、一目で 鳥観図が国際品評会最優秀 旭川の北海道地図
【旭川】北海道地図(旭川、石崎隆久社長)が製作し、上空三千メートルから上川盆地(旭川市と近郊八町)を鳥観した地図「ビスタマップ旭川」が、八月上旬にモスクワで開かれた第二十三回国際地図学会の品評会で最高位の最優秀賞に選ばれた。日本国際地図学会(東京)によると、品評会で日本の地図が最優秀賞を受賞するのは初めて。

 品評会は七部門に分かれ、今回は二十八カ国から合わせて約千点が出品。ビスタマップ旭川が受賞した「レクリエーションとオリエンテーリングの地図」部門には約百点の出品があった。

 ビスタマップ旭川は、旭川市西部の嵐山上空から東方向に上川盆地を見下ろす立体的な構図で、コンピューターグラフィックス(CG)で作図した。遠方に大雪山系が連なり、美瑛川や忠別川が石狩川の本流に合流する扇形の地形と、旭川市街地の住宅や学校などの建物、周辺に広がる水田地帯などが空撮のように描かれている。

 品評会に出席した日本国際地図学会常任委員長の熊木洋太・専修大文学部教授は「正確さを兼ね備えた鳥観図は世界最高水準。つい見入ってしまう魅力的な地図として高い評価を得た」と話している。

 B1判(縦七十三センチ、横百三センチ)でカラー印刷。一枚千円で販売している。問い合わせは同社(電)0120・625・531へ。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/05 13:09 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
8月の日照時間 根室、最長206時間
札幌管区気象台が三日発表した八月の気象速報によると、道内では根室で一八九○年(明治二十三年)の観測開始以来、月別の日照時間で最長となる二〇六・五時間を記録した。

 太平洋高気圧の勢力が強かったため、霧の影響を受けやすい釧根地域でも日照時間が増えた。釧路でも一九一○年(同四十三年)の観測開始以来、二番目となる一九七・四時間を記録した。

 最高気温は道内百七十四の観測地点のうち、苫小牧で三五・五度(十五日)の「猛暑日」を記録するなど三十三地点で過去最高気温を更新した。この夏の道内の最高気温は、十四日に十勝管内音更町駒場で観測した三六・二度だった。

 道内の主な二十二地点の平均気温は、いずれも平年を○・九-二・○度上回った。同気象台は「十二-十五日の暑さが目立ったが、そのほかの日もまんべんなく暑く平均を押し上げた」(気候・調査課)としている。

 また、日本気象協会道支社によると、太平洋高気圧に覆われ、大陸から乾燥した空気が流れ込んだ八月後半(十六-三十一日)は各地で雨量が少なくなり、函館で四ミリと同支社に記録が残る一八九五年(明治二十八年)以降で最少。札幌も四ミリで一九○四年(同三十七年)以降で二番目の少なさだった。
(北海道新聞 引用)
【2007/09/04 20:10 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
市の「暮らしの便利帳」 点字版を初発行 ボランティア団体が全ページ点訳、校正
【江別】市は、生活に必要な届け出や福祉についての案内を掲載した「暮らしの便利帳」の点字版を初めて発行した。市内のボランティア団体「点字ろくの会」(吉田信子代表、38人)が、点訳や校正作業で協力し、点字版を必要とする市民にすでに34冊が配られた。4日からは市情報図書館でも読むことができ、視覚障害者の暮らしに役立てられる。

 暮らしの便利帳は、届け出や証明、年金、福祉、環境衛生について説明する冊子で、市外からの転入者や希望者に配布されている。二○○七年度版はA4判、三十九ページ。

 点字ろくの会は、点訳者養成講座への講師派遣や、小中学校での点字体験学習などを実施。これまで広報えべつ、市議会だより、社協の広報誌を点訳し、目の不自由な市民に提供している。暮らしの便利帳については必要部分を抜粋した形で点訳してきた。

 市が全ページの点訳を同会に依頼し、七月十一日から点訳作業を開始。校正や印刷を経て、一カ月半かけて完成させた。点字版は二巻セットで、一冊百五十八ページ。一字一句間違いのないよう読み返す作業に細心の注意を払ったという。

 同会の吉田代表は「江別には北海道札幌盲学校のほか福祉施設などもある。江別が視覚障害者の住みやすいまちとなる一助になれば」と話す。

 市情報図書館に数冊ずつ置く予定で、希望者には配布もする。問い合わせは市役所企画政策部広報広聴課(電)381・1009へ
(北海道新聞 引用)
【2007/09/03 15:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
レスキュー隊副隊長が50キロ速度超過 札幌の消防署
札幌市消防局手稲消防署のレスキュー隊副隊長を務める三十代男性署員=消防士長=が八月下旬、道北地方で法定速度を五十キロ以上超過して車を運転し、道警に摘発されていたことが一日、分かった。市消防局によると、男性署員は八月二十七日、道北地方を自家用車で旅行中、法定速度を五十キロ以上オーバーし反則切符を切られた。市消防局は男性署員から速度違反の自己申告を受け、レスキュー隊から外した。同局は「事実関係を詳細に把握した上で、処分を検討したい。不祥事が続き申し訳ない」と陳謝している。

 市消防局では、南消防署のレスキュー隊副隊長が八月二十四日、女性暴行致傷と強盗の疑いで逮捕されたばかり。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/02 13:07 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
札幌の監禁 別の女性も被害か 不明1週間、部屋にバッグ
札幌市東区北丘珠のアパート一室で二十七日、専門学校生の女性(20)が監禁された事件で、札幌東署は三十一日までに、事件後、自殺を図り、重体となっている無職横山宏治容疑者(46)の部屋から、同市中央区の別の女性(23)のものとみられるバッグと財布を発見した。この女性は約一週間前から行方不明となっており、道警捜査一課は同容疑者が事件にかかわった可能性が高いとみて、同署に対策室を設置し、本格捜査に乗り出した。

 また、同容疑者の部屋からはネックレス、腕時計、女性用下着などが見つかったが、所有者は特定できていない。同署などは別の女性が事件に巻き込まれた疑いもあるとして確認を急いでいる。

 不明となっている女性は八月二十二日から二十三日にかけて、自宅マンションを出た後、連絡が取れなくなり、家族が二十八日に道警に捜索願を出していた。

 バッグと財布は二十八日、同署が横山容疑者の部屋を家宅捜索した際に発見。バッグは有名ブランドのショルダーバッグで財布が入っており、女性が家を出た時に持っていた物と酷似していた。女性は同容疑者と面識はないという。

 横山容疑者は事件前に恵庭市のパン工場でアルバイトをしており、女性が不明となった前後に同容疑者の車が同市付近で目撃されたとの情報もある。同署などは同容疑者が女性に声をかけて部屋に連れ込んだ後、移動した可能性もあるとみて、女性の行方を捜している。

 横山容疑者は二十七日午後六時ごろ、専門学校生の女性をアパートに連れ込み、警察官が駆け付けた際、首つり自殺を図った。同署などは逮捕監禁致傷容疑などで捜査していた。

 同容疑者は一九九○、九六、二○○二年に逮捕監禁、強盗致傷、女性暴行未遂事件を起こすなどして逮捕され、今年五月に服役を終えたばかり。スカウトなどと称し、十代から二十代の女性に声をかけるという手口だった。出所後、札幌市内の実家に住んでいたが、今月十八日からアパートを借りていた。

(北海道新聞 引用)
【2007/09/01 12:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。