スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
人妻ヘルスにて 
都内の某老舗人妻ヘルスでのことです。
毎度利用し常連となっていた店でしたが、馴染みのオキニも引退してしまいしばらく遠退いていましたが、HPだけは時々チェック入れていました。
ある時のHPで新人さんが頻繁に入る時期があってチェックしていたら気になる嬢がいたので、「久しぶりに行ってみるか」と思い入ってみました。
私、普段は対女性にパッとしないのですが、こと風俗(ヘルス)では「イイオモイ」を結構しておりました。
今までのオキニはもちろん一回こっきりの嬢でさえデキる確立が高く、下手にソープやDCなんぞに行くより安くあがってました。

さて、話は元に戻りますが、久々に赴いた馴染みの店も受付の兄ちゃんも変わり雰囲気は違いましたが、無事HPでチェックした嬢を写真指名(ここは店での写真指名料は無し)することができ、待ち合わせてホテルへイン。
その嬢は見た目の雰囲気はさすが人妻店ということでそれなりの外見と年齢ですが話してみると、可愛らしい印象の人でした。
プロフでも「受身好き」というのも私の好みでしたので、内心「こりゃ今回も・・・」と思いプレイに入りました。

お風呂に入った後、ベッドでプレイ開始となりましたが最初は(といっても5分くらいですけど)嬢にサービスをさせてあげて、その後は攻守交替しキス、大きくはないけど形のいい胸を攻めながら同時に下も攻めていました。
さすが受身好きということもあって、その段階で2回はイッてもらいそして毎度得意の「生○ンバイブ攻撃」です。
亀頭をクリに擦りつつ、時々入り口付近を汁を掻き出す様にクリに向かって擦り上げます。
この辺で「できる嬢」と「無理な嬢」の見分けはつきます。
「できる嬢」はこの時点でハッキリ「入れるのはダメ」と言うか、もしくは感じながら(感じてるフリ)で腰をくねらせて入れるのを防ごうとします。
「できる嬢」はそのまま為すがままなので「そのまま行けばヨシ!」ということです。
ところがこの日の嬢は前述の「入れちゃダメ」派でしたが、なんか言い方が可愛らしい(声も少しアニメ声っぽい感じ)だったため、いつもは断られたときはしっかり諦めるのですが、その日は「なんとしてもシたい!」と思いました。
そこで、「入れないよ~」的な素振りで抱きつきつつ素股しながら先っぽを入り口に当てがいつつキスをしました。
そして3分の1くらい入ったところで嬢が
「ダメ・・入ってるよ・・」
と言うのが聞こえてはいましたが、そのままキスで口を塞ぎ全部を入れました。
そのあとは
「すごい気持ちいいよ!」
と言いつつ腰を振ると嬢のほうもかなりのMらしく、無理にされたことで興奮して感じまくりだしました。
そのあとはもうベッドではいろんな体位をし、洗面台の鏡の前での立ちバックなどもしつつ嬢の方は6,7回はイッたでしょうか?(私は1回ですけど)

終わったあとの会話で「お店に入って間もなかったんで、シちゃいけない」と思いつつ悶々としていたことを打ち明けられ、今回の強引さ(キスで口を塞がれつつの挿入)で抑えていたものがはじけたらしいです。
スポンサーサイト
【2008/10/20 18:09 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
渋谷のデリヘル 
久しぶりの東京出張でしたので、渋谷に拠点を構える人妻デリを体験してきました。
電話連絡後30分で到着。
年齢は30歳代ですが清楚感漂ういかにも人妻という感じの女性でした。
100分コースで最初は10分程度お話しをしていましたが、その最中にひざをこちらにくっつけてきてスキンシップをしてくれ服を一枚一枚脱がしてくれました。
同時に自分の服も脱いで、お互い裸の状態となりシャワー室にはいり全身をソープで洗っていると、自然な形でのディープキス。
こちらも我慢できなくなりぬるぬるの状態であちこちいたずらしました。
まだ愚息は半立ちの状態でしたが、ねっとりとしたフェラでびんびんになりベッドルームへ。

自分は攻め派なのでディープキスから首筋耳にかけて舌をつかってゆっくりと愛撫。
じらし気味におっぱいを攻めるとデリも感じてきて
「乳首をキューっと引っ張って」というので口でキューっと伸ばすような形で引っ張りました。
そのままお口であそこをなめなめすると、体をのけぞらしていってしまいました。
そのあとオシリなめなめから背筋・首筋をせめると2回目の昇天。
あそこは濡れ濡れとなりましたが匂いはしませんでした。

今度は受身になるとディープキスからいきなりフェラへ。
しごく感じではなく、ねっとりとふやけるぐらいしてもらいました。
こちらも69で応戦。
すると、「ゴムしてもいい?」といわれそのまま騎乗位で挿入。
感じてしまって力が入らなくなってしまったようで、正常位に変更し、じらしながら抜き差ししていると、
「ぬかないで!お願い!」
といわれたので、そのままスパートし気持ちよくこちらも昇天。
ベッドでいろんなお話をしているうちに終了の合図。
ディープキスでシャワーをあびてお別れとなりました。

以前より人妻系は好きでしたが、今回今までで最高の時間をすごせました。

【2008/10/02 21:53 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。