スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
修学旅行に首都圏から来て 教員に説明会、CM流す電車路線増… 札幌市が誘致強化へ
札幌市は本年度、首都圏の中学・高校に札幌の魅力を知ってもらい、修学旅行の誘致につなげるための活動に乗り出す。担当教員を対象とする説明会を新たに企画するなど、PRを強化。これと並行し、通勤者向けにJRの車内テレビで流す札幌のCMも拡大、「観光拠点・札幌」を売り込む。

 札幌市東京事務所によると、東京都と神奈川県の高校のうち、昨年度、北海道を修学旅行先に選んだのは全体の約二割どまり。中学は数校だけだったという。関西に比べ、首都圏では道内を選ぶ学校が少ないことから、北海道観光連盟や札幌観光協会と協力し、PRを強化することにした。

 同市がPR事業に直接かかわるのは初めて。予算は約百万円と少額だが、同事務所は「札幌は円山動物園、豊平川さけ科学館、サッポロさとらんどなど、社会教育施設が豊か。ぜひ訪れてほしい」と意欲的だ。

 本年度は業界団体とともに、修学旅行の担当教員を対象とする説明会を開き、市職員が資料を持ち込んで札幌の魅力を紹介する予定。関心を持つ学校があればモデルコースを作り、概算見積もりも行う方針だ。

 一方、市は二○○四年度から毎年秋にJR山手線の電車内のテレビで放映している札幌市のCMを、今年は同中央線と東急東横線、田園都市線にも拡大する方針。十月には「さっぽろスイーツ」など二種類のCMを流す。同時期には九回目となる札幌の観光PRイベントを都内で開く予定で、イベントの内容や場所を調整している


(北海道新聞 引用)
スポンサーサイト
【2007/05/30 11:14 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<すすきのヘルス | ホーム | 大迫力の戦車400台パレード 駐屯地一般開放 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。