スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
来月14日に樽前山祭 苫小牧のYOSAKOI 女みこし「朱雀会」発足
七月十四日からの樽前山神社例大祭を前に、苫小牧市内のYOSAKOIソーラン踊りグループのメンバーが、祭りでみこしを担ぐ女性チーム「朱雀会」を設立した。メンバーは「一緒にふるさとの祭りを盛り上げましょう」と、担ぎ手を募集している。

 同神社には三つのみこしがあるが、このうち最も小さいみこしは出番が少なかったため、同祭り実行委のひとりでYOSAKOIソーランチーム「夜桜金魚」を率いる市内の自営業、岸塚るみ子さん(46)が、女性チームでこのみこしを担ごうと発案。まず、夜桜金魚の女性メンバー十五人で発足した。

 朱雀会が担ぐみこしは高さ約二メートル、重さ約四百キロ。練り歩くには四十人前後が必要であるため、同会は女性の担ぎ手を募っている。そろいの赤と黒のはっぴは、同神社から借り受ける。

 岸塚代表は「朱雀の名には、女みこしの明るく華やかなイメージを重ねました。心を合わせ、一緒にみこしを担ぎましょう」と呼びかけている。

 問い合わせは同会事務局の前田さん(電)080・3236・1159へ。


北海道新聞 引用
スポンサーサイト
【2007/06/22 20:13 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
<<札幌ドーム | ホーム | 北海道新聞>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
2000年6月10日 - 第9回開催中、大通公園内の臨時ゴミ置き場に捨てられた不審物が爆発、実行委員会の学生スタッフ1人が重体、9人が軽傷を負った。この影響でファイナルコンテストが中止されたため、この回だけ「YOSAKOIソーラン大賞」が無い。札幌中央警察署が殺人未遂の疑い 祭等々【2007/07/17 00:54】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。