スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
16歳二女、警官の父殺害 京都・京田辺市
18日午前4時40分ごろ、京都府京田辺市の京都府警南署の巡査部長(45)が自宅で首をおので切られ死んでいると、家族から119番があった。消防の通報で田辺署員が駆け付けると、巡査部長は既に死亡し、専門学校2年の二女(16)が殺害を認めたため殺人容疑で逮捕した。

 二女は「お父さんが嫌いやから殺した」と話しているという。田辺署は詳しい動機や経緯などを調べている。

 調べでは、二女は18日未明、2階の寝室で巡査部長の首の右側をおの(刃渡り約11センチ)で切って殺害した疑い。巡査部長はベッドの上で倒れていた。二女は返り血を浴びていたという。

 巡査部長は妻、娘2人との4人暮らし。1981年4月に府警に採用され、昨年4月から南署交通課に勤務していた。

(北海道新聞 引用)
スポンサーサイト
【2007/09/18 13:53 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<少年4人の乗用車が路外転落 高校1年生死亡 中札内 | ホーム | 政務調査費アンケート 意識が低い道議 領収書の全面公開賛成10% >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。