スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今年のハクサイ太鼓判 漬物加工が最盛期 北村地区
【岩見沢】冬の足音が聞こえる季節となり、鍋物などに欠かせないハクサイが旬を迎えている。全道一の産地である市内でも収穫がほぼ終わり、一部の農家では漬物などの加工作業が盛んに行われている。

 市内では北村地区を中心にハクサイの生産が盛んで、作付面積は道内一を誇る。今年は百四十五戸の農家が約二百二十ヘクタールに作付けし、生産量は約六千五百トンの見込みで、ほとんどが本州に向けて出荷される。同地区では直売所での販売やイベントでのPRにも熱心に取り組んでいる。

 市によると、自家用を除いて、販売向けにハクサイの漬物を手がける生産農家は数軒ある。

 いわみざわ農協に昨年から漬物を出荷している市内北村豊里の北村博さん(54)宅では、塩漬け、キムチ漬けなど四種類を作るのに大忙し。約百アールの畑で育てた自家製のハクサイを使う漬物は好評だという。北村さんは「今年のハクサイは出来が良く、漬物もおいしいはず」と、手作りの味に自信を見せる。
スポンサーサイト
【2007/11/10 11:41 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<レラカムイ北海道、首位の壁厚し | ホーム | 帯広と網走で初雪 道内 今季1番の寒気>>
コメント
--ジュエリー・アクセサリー(男性用)--
ジュエリー・アクセサリー(男性用)を探すなら http://www.jpnet.info/216129/407326/
by: | URL | #-【2008/09/29 22:30】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。