スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
延命治療中止など議論 厚労省、終末期医療の検討会を設置
厚生労働省は二十四日、終末期医療に関する調査等検討会(座長・町野朔上智大大学院法学研究科教授)を設置した。二-三月に、国民や医療従事者約一万五千人を対象に意識調査を行った上で、来年度中に終末期医療の法的責任や、患者本位の医療の在り方について報告書をまとめる。

 厚労省は一九八七年以降、約五年ごとに検討会を設け、国民の意識の変化を探っている。同省は昨年五月、終末期医療について「患者本人による決定を基本に進めることが最も重要な原則」とする指針を策定。今回の検討会は、延命治療の中止などに関する法整備へ結び付ける議論を予定している。

 中川翼定山渓病院院長、田村里子東札幌病院診療部副部長、伊藤たてお日本難病・疾病団体協議会代表の道内の三人を含む十七人で構成。この日の初会合では、九三年以来四回目となる意識調査の質問項目を決めた。

 意見交換では、伊藤代表が「患者、当事者の立場から必要なことを議論したい」と強調。中川院長は「市民の理解が進んでいると感じている。望ましい医療を探りたい」と期待を込めた。

スポンサーサイト
【2008/01/25 17:21 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<道のイネ調査 花粉飛散距離 道基準の2倍 GM条例見直しも | ホーム | コンサドールズのオーディション 札幌ドーム>>
コメント
--30代,40代で転職してフリーライター--
フリーライターは、自分の得意なテーマで雑誌などの記事を書く http://etc.misterblackband.com/
by: | URL | #-【2008/09/07 08:07】 [ 編集] | page top↑
--缶詰・瓶詰--
缶詰・瓶詰を探すなら http://www.karakustr.com/100227/507778/
by: | URL | #-【2008/10/08 23:42】 [ 編集] | page top↑
--債務と30代,40代の転職--
債務とは、債務を負った人(債務者)が債務を課した人(債権者)に対して約束した給付を行なわなければならないという義務のことをいう http://gadoid2.photobycolin.com/
by: | URL | #-【2008/11/25 01:39】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。