スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
道のイネ調査 花粉飛散距離 道基準の2倍 GM条例見直しも
遺伝子組み換え(GM)作物の交雑防止のために道が行っている花粉飛散距離調査で、イネの花粉が六百メートル離れた場所まで飛散したことが二十八日、分かった。この距離は、栽培間隔に関する国の指針(三十メートル)の二十倍、道基準(三百メートル)の二倍になるため、道は新年度の調査結果を待って基準見直しを検討する。

 同日、札幌で行われた食の安全・安心委員会GM作物交雑等防止部会で報告された。

 調査はGMではないイネや大豆など五品目で昨年度から実施。イネでは、うるち米の栽培場所から六百メートル離れた場所まで百五十メートル間隔でもち米を栽培し、受粉状況を調べた結果、三百メートルで0・023%、六百メートルで0・028%の交雑があった。

 二○○六年施行の道GM条例では、過去の交雑報告に基づき、栽培間隔を三百メートル以上に規制。昨年度の調査では二百三十七メートルの間隔で交雑があったため、本年度は間隔を拡大して実験した。

 道によると、条例施行後、道内では飛散防止措置をした一部研究施設以外でGM作物の栽培は行われていない。○八年度も栽培を行う予定の生産者や研究機関はない。

スポンサーサイト
【2008/01/29 09:56 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<狙え大物アメマス 島牧 「ダービー」開幕 太公望集い腕競う | ホーム | 延命治療中止など議論 厚労省、終末期医療の検討会を設置>>
コメント
--人文・地歴・哲学・社会--
人文・地歴・哲学・社会を探すなら
http://www.b-19.com/200162/101278/
by: | URL | #-【2008/09/06 15:39】 [ 編集] | page top↑
--ペアウォッチ--
ペアウォッチを探すなら http://www.karin-mamy.com/216129/302123/
by: | URL | #-【2008/10/08 06:40】 [ 編集] | page top↑
--デューデリジェンスと30代,40代の転職--
デューデリジェンスとは、「資産評価手続き」のことをいう http://garotte.misterblackband.com/
by: | URL | #-【2008/11/23 02:08】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。