スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
鶴のお礼参り
おじいさんは謝りました。

「昼間はちょっと急いでて助けてあげられなかったんです…」

グラサン男はまだ激しく腰をふっています。

「ワビを入れる気ならぁぁ…オレに入れてみろ!フォー!!」

グラサン男はおじいさんに向けおしりを向け、こういいました。
スポンサーサイト
【2007/03/14 17:10 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<鶴のお礼参り | ホーム | 鶴のお礼参り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。