スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
小樽信金強盗 被害額180万円 逮捕の男、小樽の39歳
【小樽】小樽信金銭函支店で八日午前に起きた強盗事件で、小樽署が同日、強盗の疑いで緊急逮捕した男は小樽市長橋四、無職吉田武志容疑者(39)と分かった。同容疑者は犯行後、車で札幌市手稲区内のホテルに逃げ込んだが、車の目撃情報により、発生から約三時間半での解決につながった。容疑者は容疑を認めているという。

 調べによると、吉田容疑者は八日午前九時五十分ごろ、小樽市銭函二の小樽信金銭函支店で女性職員に包丁を突き付け、現金約百八十万円を奪った疑い。被害額は当初、約百万円とみられたが、その後の調べで約百八十万円と判明した。

 犯行後、吉田容疑者は支店から約五十メートル離れた路上に止めていた自分の普通乗用車で逃走したが、付近にいた男性会社員がナンバーの一部をメモし、警察官に車種などとともに伝えた。

 逮捕された際、吉田容疑者は知人女性と一緒にいたが、女性は犯行とは関係ないとみられる。同署は、車内から犯行に使われたとみられる包丁と、黒いショルダーバッグに入った現金約百八十万円を発見した。

(北海道新聞引用)
スポンサーサイト
【2007/05/09 10:59 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<JRなど乗車指導 秩父別駅 生徒は「車両増やして」 | ホーム | 佐呂間:9人死亡の竜巻 自治会が献花式>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。